盛岡市の亀太郎はり灸整骨院の手のしびれ施術について

目次(クリックで開閉)
こんなことでお悩みではありませんか?
手の写真
  • 指先がしびれる
  • 腕がしびれる
  • 力が入りにくい
  • 手がむくんだような感じがする
  • 手の感覚が鈍い

手のしびれの原因

手のしびれの原因は様々なものがありまますが、大きく分けると、

①末梢神経の障害
②脊髄や神経根の障害
③脳の障害

に分けられます。
このうち、手のしびれの原因として最も多いのが、末梢神経の障害によるものです。
手のしびれの原因のうち、約80%以上が①と②によるものと言われています。

手の神経は、頭から頚椎の中を通り、鎖骨の下、上腕、肘、手首、指先と繋がっています。
この中枢から末梢まで続く神経のどこかの部分で、神経が圧迫されたり、神経が引き伸ばされたりしてしびれが発症します。

はり灸整骨院での施術対象となるのは、①と②の原因による手のしびれです。

①末梢神経の障害による手のしびれは、身体の片側の一部や左右対称の手足の末端にしびれを自覚します。身体の表面に何かが張り付いているようなしびれを感じます。物を触ったりする際に手の感覚が鈍く感じる事があります。胸郭出口症候群、肘部管症候群、手根管症候群等が該当します。

②脊髄や神経根の障害による手のしびれは、手に電気が走る(流れる)様な強い痛みを伴うしびれを自覚します。電撃痛のようなしびれです。身体を動かした時に両側、または片側の手にしびれを感じます。変形性頚椎症、頸椎椎間板ヘルニア等が該当します。

はり灸整骨院での施術対象にならないのは脳の障害による手のしびれです。

③脳の障害による手のしびれは最も危険なしびれです。脳腫瘍や脳梗塞等で発生します。
脳に異常がある場合は身体の片側だけに症状が出る場合がほとんどです。脳の障害が心配な方は次の動作を行い周囲の人に見てもらってください。

1.両腕を水平に前にあげる。
2.手のひらを上に向ける。
3.目をつぶってこの手の位置を30秒以上キープする。

この時に、もし片手が同じ位置を維持できずにゆっくり下がってしまってしまう場合は脳の障害の可能性(バレー徴候)があります。また、左右で手のひらの向きが違う場合も要注意です。すぐに病院を受診してください。もし、このテストで異常が無い場合は、はり灸整骨院の施術が得意とする手のしびれですので、早めに当院へご相談ください。

手のしびれを放っておくと起こることは?

姿勢が悪い手のしびれを放っておき、症状が悪化すると生活面で色々な支障をきたします。
箸を使う事が困難になったり、字を書く事、細かい動作が難しくなってしまいます。
手のしびれは、しびれを感じている部分が原因ではないことが多いので、しびれている部分の筋肉をセルフマッサージやストレッチをしてほぐせば良くなるというものではありません。そうして様子を見ているうちに重症化する場合がありますので早めの施術を開始することで早期回復が期待できます。
また、日常生活の姿勢が悪く、筋肉に負担がかかり、神経の圧迫を引き起こしている場合は、そもそも日常生活の姿勢を整えることで根本改善に繋がります。不良姿勢のままだと神経の圧迫が取れませんので症状が重症化、長期化してしまいます。ご自身の手のしびれの原因をまずは早急に理解することが重要です。

当院の手のしびれの施術方法は?

スタイルの良い女性当院の手のしびれに関しての施術方法は症状に対する対処法ではなく、原因となる部分の根本改善を目指します。
神経の圧迫や引き伸ばしの原因となる骨格姿勢の歪み、手のしびれの原因となる神経を圧迫している筋肉を正常な状態に戻します。
また、神経症状には、はり施術を行う事で非常に高い施術効果が期待できます。
一般的に手のしびれは改善までに時間を要する傷病ですが、はり施術を行う事で施術期間を短くすることが期待できます。
また、当院では再発しないように、定期的なメンテナンスや自宅で出来るセルフストレッチや筋力トレーニングの指導をしております。患者様のお身体に適したアドバイスをすることで健康な生活をおくるためのお手伝いをいたします。

料金表はこちら

骨盤矯正

LINEで気軽にご相談

亀太郎はり灸整骨院への質問や相談はこちらのLINEに友達登録すれば当院のスタッフから詳しいお話を聞いていただけます!

  • 事前に相談したいことがある
  • 亀太郎はり灸整骨院に行こうか悩んでいる
  • 興味があるけど話を聞いて決めたい

など、そんなお悩みもLINEで話を聞いておくとイメージしやすいですよ!
ささいな相談でも歓迎です!ぜひお気軽に友達登録してメッセージください!

Copyright © 亀太郎はり灸整骨院 all rights reserved.