盛岡市の亀太郎はり灸整骨院のバイク事故の施術について

バイク事故の怪我は適切な交通事故施術を

交通事故は自動車だけではなく、バイク事故も非常に多いケースです。スピードの出し過ぎ、雨の日の濡れた地面でのスリップ、その他ちょっとした不注意、操作ミスなどから重大なバイク事故を起こしてしまうこともあります。当院ではバイク事故による怪我ももちろん対応しております。

「直接受けてしまう大きな衝撃」

バイク事故は、自動車を運転されているときとは異なり、直接的に身体に大きな衝撃が加わります。そのため、骨折や内臓へのダメージなど非常に大きな怪我を負ってしまいやすくなるのです。また、ヘルメットで頭部を守られていても、首は無防備なためむち打ち症を負ってしまうことも少なくありません。首には非常に大事な神経が集まっています。交通事故発生直後は異常を感じなくても、数日時間が経過してから違和感や痛みが発生する場合があります。少しでも違和感を感じたら早めにお越しいただくことをおススメいたします。中途半端にむち打ちの症状を残していまうと首コリや肩こり、頭痛やめまい、四肢のしびれなどが慢性的に残ってしまう場合があります。当院では怪我の程度に関わらずお客様の症状に適した施術で一日でも早く症状が緩和することを目指し、後遺症にならないようにしていくことが期待出来ます。

「後遺症にお悩みの方への施術」

以前バイク事故に遭われてしまったときの怪我の後遺症に悩まされている…という方も、ぜひ当院へご相談ください。運動制限があったり、痛みや痺れが続いている、慢性的に頭痛を感じるけれども、もう治ることはないだろう…と諦めることはございません。交通事故発生から時間が経過し、慢性化してしまった症状に関しても当院では原因を見つけ出し根本的な原因に対して施術を行います。根本的な原因を取り除くことは簡単なことではありませんが、まずは硬くなった筋肉を柔らかくするだけでも症状の緩和が期待できます。また、血流を改善することで症状の改善を目指すことができます。

医療機関との上手な通院方法